明言

以前妻が買ったらしい京セラ創始者稲盛氏の本がテーブルに置いてあったので何となく手に取りペラペラ~っと読み流していたらフと目にとまったページがありました。
「リーダーには才よりも徳が求められる」という見出しの中に中国の故事が紹介されていました。【深沈重厚(人格)なるは、これ第一等の資質。磊落豪雄(勇気)なるは、これ第二等の資質。聡明才弁(能力)なるは、これ第三等の資質】というものでした。つまり、人の上に立つ者はその三つの要素を兼ね備えていることが望ましいが、もし序列をつけるなら、一が人格、二が勇気、三が能力であるという故事だそうです。
今の政治に対して我々は何を求めているのでしょうか。マスコミの報道に左右されて本質を見逃してはいないか。この一文を読み、自戒を込めてそんなことを考えました。